店舗様子

2019年7月20日~31日

アンティーク&ヴィンテージフェア

フランスのアンティークローブは定番の商品ですね。

ほとんどのローブが半値に値下げして販売しております。

洋書は英語を中心に扱っております。トールペイントやクラフト、ハンドメイド、フラワーアレンジメント、インテリアブック、ガーデニングなど本場イギリスで見つけた素晴らしい本ばかりです。

一部童話や小説もあります。

店内の様子

ドイツ製のティセットはフランスとドイツの国境沿いの

アンティークショップで見つけました。

小さくて薄いティカップが破損せず綺麗な状態で残っているのは珍しいです。

アンティークレースは年代や編み方が全て異なり、

たくさん重ねて写真に撮ると幻想的な模様に見えてきますね。

当店はフランスの伝統的な陶器も扱っております。

現代に残るムスティエ地方の伝統的な柄は南フランスの

あらゆるデザインの中でも特に美しいデザインの一つです。

2019年3月・4月の店舗の様子

 

2018年11月・12月

メリークリスマス!ココンヌのクリスマスが始まりました!

雪囲いも終わり、冬の準備です。


2018年9月9日

2018年7月

当店は幾つか種類の違うバラを植えています。(写真下)これは看板下のバラです。少し小さめのバラですが、甘い香りがします。

10年ほど育てて、はじめてオリーブの木に花が咲きました。

青い商品が涼しく感じる季節になりました。初夏ですね。

南フランス、ティシュ・トセリ社からオリーブ柄のミトンです。¥980(税込)

オレンジのクローブホルダーです。フレッシュなオレンジの香りとスパイシーなクローブは夏らしい香りです。

2018年5月27日

雨が降った次の日、カラッと天候が良くなると植物のつるや葉っぱが喜んでぐんぐん伸びます。

お花のつぼみもふっくらしてきて、昼近くなるとパッと咲き始めます。

ココンヌの店先にあるバラやラズベリー、ブライダルベールにも花が咲き、毎朝お水をあげるのが楽しみです。

ブライダルベールの白い花の写真

ブルーベリーの花

ブルーベリーの花の後に青い実が付いています。

ラズベリーの花

花壇のミント

プランターの花

店頭入り口

クローブホルダーとクローブのエッセンス

ラベンダー

お店の様子